top of page
記事: Blog2_Post
  • 執筆者の写真芽殻うろ子

自分で即日!Paidyを現金化 未来の自分にお金を借りる金策



お金貰えるサイトまとめはこちら



ペイディー即日現金化の条件

Apple Pay(ID)対応のiPhoneを持っていること

メルペイスマート払い 即日現金化




ペイディー即日現金化の準備

① Paidyアプリのインストール、登録 https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A3/id1220373112 ペイディー

②T-POINTアプリのインストール、登録 https://apps.apple.com/jp/app/t%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id468976361 Tカードを持っていなくてもすぐ作れますが、YahooのID持ってるかどうかなどで操作方法変わるので、アプリでよく読みながら進めてください。


登録後、TカードをApple Payに設定。


③WINTICKETのインストール、登録、本人確認 https://apps.apple.com/jp/app/winticket-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88/id1455195128 登録と本人確認で1000円貰えます。


招待コード OHI4KPIT 入力で+1000円〜5万円も貰えます。


ここまでで準備は完了



やり方


まずはウィンチケットをインストール↓

招待コード:OHI4KPIT




登録と本人確認。




T-POINTアプリの「チャージ設定」から


後払いでチャージ


ペイディー paidy 現金化 即日


あとは、規約に同意とかして、チャージ金額指定して、チャージするのですが、 ここが唯一の難関ポイント。

チャージする時に弾かれる場合があります。

2万円とかチャージしようとしてダメだった人は金額を下げて再チャレンジ。

3000円でもダメな人はギブアップです。審査落ちです。

無事チャージが出来たら、ウィンチケットのチャージから「Apple Pay」を選択。

 

カードはTカードを指定。

あとは欲張らずワイド1.0倍のレースを探して賭けます。

急いでいるなら1レースに2万円とか。不安なら3000円ずつくらいを複数のレースに分けて投票。


払い戻しがあったら出金しましょう。





https://bitflyer.com/invitation?id=42212ffk&lang=ja-JP ↑アカウント作成時に招待コード「42212ffk」が入力されていない場合はご自身でご入力ください。 補足

一応もうひとつの手段として、PaidyからTカードにチャージ→Apple公式サイトでiTunesカード(コードがメールで届きます)をApple Payで購入→業者に買い取って貰う という方法があります。 ただし、こちらの方法については試していないので、やる場合は自己責任で!



↓↓↓

↑↑↑



閲覧数:10,049回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page